BOØWYコピーバンド"RINX"日記

BOØWY COPY BAND "RINX"の練習風景やライブの情報 音作りの苦労話や機材の設定などを日記形式で紹介します

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

ライブ音源の講釈

今回はちょっとライブでの音について私なりの講釈を 

みなさんご存知のコンポ(昭和の方はラジカセ)CDetc.を読んで音を鳴らす機械です

そこにはアンプが組み込まれており音を増幅しております

グライコは色んな音域をブースト&カットします

ライブも同じ原理ですがミキシングされたCDとは違い

個々の楽器の音をイジれます、音量、音質、残響、広がり…

そこにはミキサーと言う専用機があるのですが

これが個々のバランス&音量etc.を調整する機械です

そこに付属させるリバーブやイコライザー

場合によってはエフェクターを数種類混ぜ込む事ができます



今回10個のマイクで音を拾いミキサーでバランスを取り

アンプで増幅させスピーカーから出る音までの図を作成しました

生で聞く人は自然にオペレーターの作ったバランスの良い

ステレオサウンドを大音量で聞く事ができます

ビデオカメラで撮影した音はモノラルサウンドか若干ステレオっぽい

音が聞けるだけです、これは双方の音が混ざるからです

ライン録りはオペレーターのレベル次第でバランス、広がり(ステレオ感)

クリアな音(雑音なし)が出力可能です

これをミックスoutすれば綺麗なサウンドが聞けます

もちろんミスタッチや異音も明確になります

これを個別に収録すれば修正&エフェクト追加etc.で

ミックスダウンが可能になります(後から手直しができる)

代表的な例えで言えばパソコンで編集できるガレージバンドmacや

ソナーwinなどです、パソコンの中に全てが揃って要る訳です

今回の箱ライブはラインout音なのでステレオが凄いです

是非ヘッドフォンで聞いてみてください(ミスが多いですが)

今までのカメラ音とは違う事が分かります

中々ライン録りできないのが現状ですが…

以上、勝手な講釈でした 
スポンサーサイト
記事編集

アナログテープのCD化

知り合いの釣具店から10年ほど流し続けているカセットテープのCD化を依頼されました
エンドレスタイプで流しっぱなし!しかも10年使ってるとの事でかなり劣化しているようです…(^^;

テープを見ると帯にかなりのキズ…そしてダビングでもかなりノイズが出てしまったとの事
長年の付き合いです、私が何とかしましょう!

先ずテープを再生するカセットデッキが要りますが古い機種だとモーターを回すゴムが
伸びて再生が遅くなっている場合が多いので
ちゃんとしたカセットデッキを探さなくてはなりません

あるかなぁ~?

最近はカセットデッキなんて特に無いんですよね~
でもあてはあるので探ってみます

■こんな感じで仕上がります■
カセットデッキ→USBオーディオインターフェイス→パソコン→編集ソフト加工(ノイズ取り&グライコ)→CD焼き

最近は3,980円で再生専用CDデッキがあるのでそれは購入してもらい
やっと劣化し難いお店の音楽が流れるようになります

プロに作詞作曲して貰ったお店専用の音楽のようなので
なんとかしてやりたいと思います!

もちろん無償ですよ!
でも完成したらロッド&リール安くしてね(^^;
記事編集

変更?

今度の文化祭が平日に変更となり仕事を回してきた楽器屋が
「平日なので他の人にチェンジします!なのでキャンセルでお願いします…」だって… 
マジかよ~…
ケーブルも用意したし名刺まで準備してるのに…
ドタキャンはないよなぁ~
どんだけ先行投資したと思ってるんだ!マイナスだ!しかも用事まで断って空けた土日なのに…
ふざけるなぁ~
やっぱり最初の時点から断っておけばよかったよ 
もうこの店からの依頼は一切断ってやるわ!

今後5年でそこの仕事全部取ってやる~
記事編集

名刺ができました!

先日頼んだ名刺ができました!

「B.ROOM名刺」
026.jpg

早速眺めまわしました(笑)
さて配りまくるぞ~


来週は文化祭の仕事が入っているのでケーブル類を作ります
こんな時はお助け師匠です
仕事帰りに二人で晩飯食って
さて!作るぞ~って事で師匠の在庫を分けて貰います

「先ずは配線の説明」
027.jpg

そしてスピコン&キャノン
キャノン&キャノン
キャノン&ピン…

「気合いのハンダ」
028.jpg


「あっ!ハンダ間違えた…」たまにやっちゃいます(笑)

「あっ!俺も間違えた!」師匠もつられて間違えて…

「笑ってごまかし師匠」
029.jpg

夜中になりやっと配線ができました、かなり失敗しましたけどね!

今回は師匠の大量の在庫で材料費だけで助かりました!

まとめて買うなんてまだまだ予算が足りません…配線だけでもウン万円…

さてこれで文化祭は完璧だ!?
記事編集

北九州 小倉 ミュージックフェスタ2008

SOUND PROJECTのひゃっくんが教えている(生徒さん)バンドが出演する北九州のイベントに行ってきました!
私はPAのお勉強を兼ねてお手伝いです
そして出番が来ました、まだやりだして間もないのにしっかりした演奏で沢山の拍手でした

「ベルターズ出演風景」
022.jpg

私たちがステージに立てるまで5年掛かったのですが凄いですね~勢いと言うか度胸と言うか
平均年齢60歳強…しかしボーカルだけが20歳!これだけでも目を引くベルターズ…恐ろしい(笑)

この大イベントは今年が初めての試みみたいですが色んな特設会場でいろんなイベントが
行われていました!

ちょっと離れたステージではつるの剛士さんやX-JAPANのトシさんが来てるし中央ステージには
さんまのからくりTVから生まれたチビッ子バンドが凄いパフォーマンスでした

「竜之介バンド演奏」
023.jpg

最後はFMのインタビューに堂々と答え子供とは思えぬスパーぶり…

「竜之介バンドインタビュー」
024.jpg

終いにはグッズ販売&サイン会…

「人気爆発のサイン会」
025.jpg

貴重な体験でした、北九州も頑張って音楽に力を入れてきたって事でしょうか?
来年は是非出演してみたいなぁ~と思いました
審査があるみたいですがまだ浸透してないので即効通過するんじゃないかな?

しかし竜之介バンド恐るべし…

参考@竜之介バンド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。