BOØWYコピーバンド"RINX"日記

BOØWY COPY BAND "RINX"の練習風景やライブの情報 音作りの苦労話や機材の設定などを日記形式で紹介します

2010/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

記事編集

まだイジるのか!

最近ちょっと機材をイジった…

コーラスの厚みがどうしても出ない(デジタルの限界)

そこでFX-900にフランジャーを薄っすら足した

もちろんパンチ(前に出る音)は削られたが、そこはエンハンサーで補助

聞き比べると前の方が圧倒的に出音は良い

しかし後者も1986音に関して言えば美味しい音

特に"わがままジュリエット"の出だしソロは完璧音!

BAD FEELINGもそれなりに仕上がった感がある

どうしてもJC特有の音が出ないので、もがくしかないのだが

今更JCを使おうとは思わない…

以前にも書いたがギターも違えばエフェクターも個々で音が違う

マネじゃないけど近い音を出したいだけ

BOOWYのコピーをしている以上同じような音は必要だが

同じ物を使うと言うのは個人の考え方一つ

私は気持ち良い音で尚且つ近い音を目指している

人の耳っていい加減なもので気分で良し悪しが左右される

不響和音がカッコよく聞こえる時、和音が心地よくなる時…

その全てをカッコ良く聞かせられるギタリストは凄いと思う
記事編集

ボロのイス…

「ボロのイス」

君の財産は今身に着けている服とボロのイスだけだ

小銭さえ無いその日暮らし…

食料は野草や魚と言った自然系、もちろん住む場所などない

夏になれば暑さから身を守る為、山の洞窟に移動し

冬になれば空き家の押入れでネズミと暮らす…

天涯孤独を虐げられた運命、何も頼る物はない

唯一亡き母の愛用していたイスだけが一緒に泣き笑いしてくれた…

ある日、イスを片手に街を歩いていると1人の老人に声を掛けられる

「君、そのイスは君の持ち物かね?」

「これは母の形見だ」

「そうか、君は1人なのか?」

「そうだよ、イスはあげないよ」

…実はそのイスは私の家ものだった、

昔貧乏だった頃に引き裂かれた最後の1却なんだ

証拠に薔薇の模様の先にイニシャルがあるだろ

ルイス・フォーマ…それは私が小さい頃に座っていたイスなんだ

私は全国を旅してやっとそのイスに辿り着いた

どうかそのイスを譲っては頂けないか?


「…ダメだ!このイスは唯一の家族、母の形見だ!」


…そうか…私も君の気持ちが分かる

そのイス達がバラバラになった時どんなに悲しかったか…

その後、家族も引き裂かれバラバラに…

しかし引き裂かれた最後のイスが君の手にある

その1却が私の探し求めた最後のイスなのだ…

お金なら君の望むだけ出す!

どうだろうこの老人の頼みを聞いてはくれないだろうか?

「…ダメだ!俺の家族、最後の思い出だ、金じゃない!」


そうか…君の家族か…

私は今、一人で暮らしている天涯孤独と言う事だ

人も夢も信用できない、ある日私は祖父の残した古い時計を譲る条件で富を得た

金の眠る山を買い取ってここまでやって来た

子供の頃にすでに目星を付けていた山だったがお陰でお金に困る事はなくなった

しかし裏切り、脅迫、強盗…人は信用できない

その後、私は変人扱いされ、さらに孤独に追いやられたが金は裏切らない

でもそのイスは違うんだよ、思い出…そう金では買えない物

君の言う通りだ…


「…そうだ、君とそのイスとで私の家に来ないか?」

「私は1人身だ、信用できる人間も居ない」

「君はお金よりイスを選んだ、悪い人間ではない事はイスが教えてくれた」

「私と君とイスで暮らさないか?」…


さあ、君はどうする?何を望みどう行動するか!


この物語(妄想とも言う)はフィクションでありあなたの人生になんら影響はありません
記事編集

懐かしさこみ上げて…

18歳の頃にコピーしていた”翼の折れたエンジェル”…

就職した博多の先輩の同級生だった事はその後知ったが

俺達がコピーしていた曲は3歳ほど年上の中村あゆみ…

同じくらいの歳の歌える曲じゃないぜ!

ベースの進行も歌いにくいはずだし

英語も高音もずば抜け凡人とは違う…

今は懐かしさと先輩から聞いた中村あゆみ情報が新鮮に感じる

工業高校で恋もいっぱいしたみたい…

今でも凄く綺麗だしあの色っぽさは恋多き女性ならでは?



俺らは何も感じず…いや、凄く歌に惹かれた事は間違いないが

大人に見えて歌手と言うだけで尊敬の域に居た…同じくらいの歳なのに…

当時は歳が近いとか意識しなかったからね…

もう、コレを観て感動するのは俺とカズくらいかな…

最後までサックスとかベースとか合わず終い…(笑)

今なら凄く上手く演奏できると思うよ!懐かしさのあまり借用させて頂きました。
記事編集

終わったぜ!マテリアル

マテリアルライブも無事終了しました

暑いうえに汗が滝のように流れます…

アルコールがバンバン飛びます

196.jpg

さあ、you tubeにupしたぜ!

先ずは"BAD FEELING”ちょっとびっくりなoff事件

197.jpg 198.jpg

そして"ホンキー・トンキー・クレイジー"これは異常なほど間違えてます(^^;

反省の意味も含めてupしました

ボーカル”ガイ”もよくやってくれましたよ!

初出演の割には80点はやれるね!

俺とカズですか?50点です

今度は10月です、また懲りずにupしますね
記事編集

暑いライブは汗だく

さて!マテリアルライブです

昼から仕事をさぼりみんなで機材搬出です

酒を飲まないかっちゃん号へ機材を積み込みいざ!

今回は2バンド

後リハ、先演奏と言う事でちょこっと待ちます

もちろんリンクス専用席は準備されていました

190.jpg

そしてRINX初ステージとなる”ガイ”もサクラを引き連れ参上

さらに私の悪友も差し入れを持って参上

搬入とリハでもう疲れた…って頃ビールの差し入れが!さらにタダ券がいつものように!

毎度感謝です

191.jpg 192.jpg

さて!始まるぜ!RINX最高のステージ・・・はやはり飲み過ぎ撃沈

マネージャが止めないんだもん、だって差し入れだもん…

わがままジュリエットです

193.jpg 194.jpg

それでも間違いながら盛り上げる俺ら!

伊達に15年やってね~ぜ!間違ってもRINXだぜ!

魅せてやるよ!俺らのステージング!ガッカリするなよ

これでも傷つき易いんだコノヤロー…

upしてやるよ、ユウツベに!気が向いたらな…

額の汗を拭く暇が無いくらいの汗…飲み過ぎだ、コノヤロー…ごめんなさい…
記事編集

ライブ前最後の練習

さて今日はマテリアルライブに向けて最後の練習です
珍しくマネージャhiroが先行しています…
何と綺麗に片付けられて…いません
ギターを弾くのは構いませんがちょっと片付けようか…
と、空き缶やゴミを片します

186.jpg

そしてやっぱり遅刻のかっちゃんが登場して全員集合!

さて、練習開始だ

何度も何度も通し、ヘトヘトになりましたが結構良い仕上がり?

そして練習も終わり搬出の準備をします

187.jpg 188.jpg

腰を痛めているマネージャをこき使い(笑)

準備完了!さて水曜日どうなる事か…
(各自休みを取ってます@昼から搬出&リハ)

2010.08.04、水曜日、三菱マテリアル社宅前空き地納涼祭
(詳しくは前の記事で確認してください)

今年もお呼ばれされましたが雨大丈夫かなぁ~…