BOØWYコピーバンド"RINX"日記

BOØWY COPY BAND "RINX"の練習風景やライブの情報 音作りの苦労話や機材の設定などを日記形式で紹介します

2017/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

記事編集

帰任

横浜に来て1年と1ヶ月…

長いようで短い横浜暮らしだったが

26(金)を持って九州帰任となった^^V

今思えば「練習できなくなるなぁ」とか「ライブも無理か…」

と思って移動したがバンドから離れてみると

ギターを持たない俺も居るって事に気付いた

たまに弾くけど弾きなれた曲だし味気ない

後半は殆ど弾かなくなった…



帰省で帰ってもみんなと時間が合わず練習は出来ていない

この1年で1度のライブと1度の練習だけだった

G/Wには帰るので練習予定を聞いてみるが

横浜暮らしの俺よりみんなの方がバンドから離れている気がする

もう歳だし上達は無いにしてもやる気も無い感じ

だが考えても進まない、BOØWYバンドはいくらでも居る

ミックスBOØWYバンドでも続ける覚悟はできた

時には違うベースマン、時には違うドラマー

時には違うギタリスト、時には違うボーカル

これも歳を取って考える「続けるには?」の答えかもしれない

仲良くやって来た気の合うメンバーだけではなく

時には助っ人と組み時には助っ人する

こう考えればバンド自体は続けられる

ライブだって実現可能だ、でも今までやって来た

気の合うメンバーでやりたいと思うよ…

変わったのはやっぱ俺か…
コメント
この記事へのコメント
長期休暇・・・
仕事では、日曜日があったり、盆休みや正月があって、気持ちをリフレッシュできるけれど
音楽が好きであれば、割と毎日なにかしら考えています

良いか悪いかではなく、今まで走りつづけていると、たまに休みが欲しいものです

じゃないと、心身ともに、本当の意味で疲れます

たまには、ふと休憩する選択肢もありです
心の乾きを再確認する時間も人には必要なことだと思います
しっかり心を休めるのも良いミュージシャンと言えるんじゃないかと、最近の自分は思えるようになりましたけどね~
2013/04/20(土) 21:05 | URL | akiyan #3fP8K/.I[ 編集]
akiyan先生、お疲れ様です

ある意味横浜での生活は周りに何でもある環境ではありましたが
音楽活動の観点からは開放されてました
これがちょっとしたリフレッシュに繋がり活動も少し休んだ感じです
帰任したらいつものメンバーと言う概念を捨てて楽しむと言う事も考えて行きたいです
練習出来ない事や予定が来る事もシバシバでしたが
そう言う枠も超えて音楽を続けて行こうと思います
この1年で何かを感じたなら多分固定概念でしょう
無理はしない、それだけじゃない
そうじゃないと言う事も考えて行こうと思います
でもBOØWYは好きなんでバンドは続けます
それが誰であれできる限り…
2013/04/22(月) 07:44 | URL | YOU #22hNL7Yc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://neorinx.blog82.fc2.com/tb.php/364-e7b84ea4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック