BOØWYコピーバンド"RINX"日記

BOØWY COPY BAND "RINX"の練習風景やライブの情報 音作りの苦労話や機材の設定などを日記形式で紹介します

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

記事編集

オリジナルピックのインプレ

以前オリジナルピックを作ったのですがピックを作るには

デザインが必要です、下の図は私の友人に依頼したもので

1枚のデザインから数種のデザインを考えてくれました



版と呼ばれるものですが基本イラストレーターで作成します

ラフ画でも写真でも版は作れますが割高になるので準備が無難です

版を印刷する為にさらに版をピック作成会社が作り取り込む訳ですが

そこには代金が掛かります、2回目以降はこの版を使うので版代が掛かりません

私が依頼したのは左上の図でおにぎり型100枚 結構リーズナブル

801.jpg

とても綺麗に仕上がってます、しかし演奏中に滑ると言う欠点が見えました

※ポリアセタール 0.8㎜ 白マット 黒字印刷

市販のピックは材質が解りませんがそんなに滑る事は無かったのですが

ソロ時に滑ると冷や汗もので困ったちゃん、そこで滑り止め加工をしようと考えました

806.jpg

粗いヤスリを当て万力で挟み込みギザ(滑り止め)を入れました

しかし平面が湾曲してしまい、修正するのに反対側にもギザを入れたら

印刷がやはり崩れました…当たり前ですがこの方法はNGでした

今回作成にあたり、その事を伝え印字を強めにする事で凹を作る作戦を選びました

803.jpg

※ポリアセタール 0.8㎜ 黒マット 虹字印刷 100枚

今回は版代が掛からないので諭吉さんの半分くらいでできました

804.jpg

強めの印字が凹になり滑りません!作戦成功??と思いましたが

印字を強めにした為、平面が若干湾曲してます、でも考えると両面印字強めだと

滑り止めと平面確保ができると言う事になります (10円/枚高くなるけど…)

もう出来上がったピックでやれるのは前作の印字逆面にギザ付けで平面出し作戦!

考えればギザを付けて湾曲したのだから反対からギザを付ければ平面になる

さらに印字面には影響が出ない!これだな、取りあえず試作…もっと湾曲…逆だった…

しかも万力に挟む作業が100回発生します、う~ん、次回から両面印字強めだな

取りあえず湾曲は少しなので印字面を親指にすれば弾くには問題ありません

現在違う方法で平面出しを思案中です

805.jpg

いつもお世話になっている「リバーフォード」さん、電話での話も分かりやすく丁寧です

今回の試行錯誤も電話で調整して色々な意見をお互い出してみました

印字強めのアドバイスも頂き、湾曲の修正も意見し結果綺麗なピックができました

ばら撒くのが勿体ないくらい綺麗です、もし投げたら是非ゲットしてくださいね。

■追記

 特性 : 結晶性 熱変形温度100-170℃ 融点165-180℃ 比重1.41

 お湯で煮たてて平面&平面に挟み重しを乗せて一晩すれば平面になる??




にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
おお~っ!
ええ感じじゃないですか~!
欲しくなります~!

愛媛まで投げてください~(爆!)
2015/03/19(木) 09:43 | URL | akiyan #3fP8K/.I[ 編集]
AKIYAN様~

投げるのでキャッチして下さいね(^^V
確か北海道まで飛ぶ筈です(爆)
次回はステッカー作ります、先ずは車のリアガラスに貼りたいんですよね~
2015/03/19(木) 12:47 | URL | YOU #22hNL7Yc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://neorinx.blog82.fc2.com/tb.php/433-eac496a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
さて、先ずは反ったピックの矯正から! お湯では反りは良くなりませんでした、そこでアイロン登場  低音スチーム無しでハンカチの下にピックを置いてアイロンを何度か往復 そして熱いうちに反対に反らせます、結構逆反りさせても戻るので思い切って コップに水に入れておき、そこに矯正したピックを入れて行きました  それを100枚繰り返し、見事平面のピックができました  ...
2015/04/19(日) 20:03:54 | BOØWYコピーバンド"RINX"日記