BOØWYコピーバンド"RINX"日記

BOØWY COPY BAND "RINX"の練習風景やライブの情報 音作りの苦労話や機材の設定などを日記形式で紹介します

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

記事編集

もっと検証してみた!

CASE OF BOOWY を観るとやはりB・E・L・I・E・V・Eではコーラスが効いている…
やはり何処かに隠されているに違いない!
さらにランナウェイトレインのソロはSDD-3000をJC160 2台それぞれに繋ぎ一方にはHD-100のつまみ1000くらいをMIXしてPAでMIXアウトしているようだ…

これは仮説に過ぎないが…

     MUS-D
コーラス     コーラス
  ↓       ↓
SDD-3000   SDD3000
  ↓       ↓
HD-1000    SPX-90
  ↓       ↓
JC160      JC160
  ↓       ↓
  PA       PA
       MIX
       ↓
会場のお客さんに聞こえるMONOスピーカー音(若干ステレオ@ベースやドラムをパン)
これならランナウェイトレインのソロが成り立つ!
追従する+10ピッチほどのディレイ音、そしてゲートリバーブのショート音
何パターンか用意していてバンク切り替えで可能なはず…

2台のJC160が左右にあるのは見た目の迫力ではないだろうか?
ホントの用途は1台では再現できない上記理由があるからではないだろうか?
実際JC-160がいくら大きな音が出ても会場では5000Wクラスの音が出ているので掻き消されるのは事実…
しかし実際踏んでいるスイッチは多数…やはり計算された踏み方や順番があるのだろう
実際ランナウェイトレインのソロで下ばかり見ているのはフットスイッチを踏み間違わない為ではないだろうか?

果てしなく謎の多いセッティングは先ず再現不可能である…
やはりドンズバを揃える事よりも近い音を作る技術を身に付ける方が無難でしょうね。
コメント
この記事へのコメント
お~・やってますね^^

難しそうなお話なので、私には良く解りませんが(^^;

でも、YOUさんのサウンドは、とても綺麗な音がするし、ライブ音源も絶賛だし、羨ましいばかりだと思いますが・・・御自分では満足されていないようですね。

具体的にどの部分が御気に召さないのでしょうか?逆に、そこが疑問です。
2008/11/20(木) 22:26 | URL | hiroshi1986 #HIXyPW7U[ 編集]
ありがとうございます。
う~ん…
納得していない訳ではありませんがGIGS JAST AHERO 1986 TOURのCD音を
再現しようと模索しているうちに深い森に迷ってしまったようです(^^;

お気に召していない訳ではなく
研究が続いていると思ってください
若い頃からステレオ仕様でエフェクターを色々扱って来たので
布袋さんのシンプル機材の謎を解き明かそうと頑張っているのかな?

自分の耳で確かめた音と映像を巷で言われているセッティングと異なると仮定して
隠れた機材を割り出したらおもしろいかな?って日々研究している訳です

それで納得したら研究もお終いだし…(笑)
もっと何か足りないっておもうんですよね。

ドンズバを揃えてもその音が再現できないって事が何となく分かるんです…

BOOWYが好きだからこそ研究は続くと思います。

反感を買うような日記もあるかもしれませんが自分が思う事を書いて行こうと思います。
2008/11/20(木) 23:10 | URL | YOU #22hNL7Yc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://neorinx.blog82.fc2.com/tb.php/69-db1fcc04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック